給料の違いは?|有名な飲み屋街のキャバクラ求人でラクに高収入!

有名な飲み屋街のキャバクラ求人でラクに高収入!

給料の違いは?

微笑みながらこちらを見る女性

夜の仕事には、キャバクラやガールズバーなど色々な接客業がありますが、求人を見ているとどれも同じような内容が書かれているのではないでしょうか。お客様と楽しく会話をするだけ!お酒をつくったりカラオケをしたりするだけ!などといった求人内容をよく見かけるのではないでしょうか。実際に仕事内容はそのような感じなのですが、時給が違っているのは何故なのか分からない女性は多いでしょう。実際に働いたことのある女性は、それぞれの仕事の大変さや仕組みの違いで時給の違いを理解することができますが、夜の仕事をしたことがない女性にとっては違いが分かりませんよね。
まず、他の夜の仕事と同じような時給に設定されているのが、ガールズバーです。ガールズバーの時給の相場は大体、1200円前後です。他の夜の仕事とあまり時給は変わらないですが、歩合制があるためガールズバーでもしっかり高収入を稼ぐことはできます。ガールズバーがキャバクラやラウンジに比べて安く設定されているのには、飲食店として仕事をしているという事が挙げられます。ガールズバーはカウンター越しの接客なのでもちろん男性と触れ合うことはありません。風営法に申請をしているわけでもないので、遅くまで仕事営業できるのが特徴です。そのため、長時間やや高めの時給で働けるようになっているのがガールズバーです。
男性との距離が近く、隣で接客ができる接客業がキャバクラです。キャバクラの時給の相場は大体3000円前後となっています。高級店や安い店、地域によってもキャバクラは時給が違っています。華やかな街とローカルな街での時給に差があったりするので、お店の求人を確認しましょう。男性との距離が近いので、当然高時給となっているのです。似たような接客業にラウンジなどがありますが、ママのお客様が多いため、キャバクラよりも時給が安かったりします。